上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はなんとなく僕の動画の作り方について書こうと思います。

これは僕なりの動画の作り方なので画質がしょうもなかったり、
うまく動画が作成できないかもしれないです・・・。
しかし、これを見て少しでも実況に興味を持っていただけると幸いです。

大変文章が拙く見づらいと思いますがご勘弁くださいw

とてつもなく長くなることが予想されるので
今回は録画についてだけ書かせていただきます。

※11月11日にコメントのお返事させていただきました
※コメントのお返事は日記の一番下に書いてあります
・ゲーム画面の録画する~キャプチャーボードの使用法~

まずゲーム画面を録画するにはキャプチャーボードやDVDレコーダーなどの機材が必要になります。

他にも外部入力がついてるパソコンだと
そこにゲーム機の映像端子と音声端子を挿して録画できるらしいですが、
僕のノートパソコンには外部入力がないためそのようなことができません。

なので僕は1万円前後する一番安いUSB接続のキャプチャーボードを買って使用しています。
DVDレコーダーは値段の関係上僕には買うことは不可能ですw

I-O DATA USB 2.0/1.1対応 ハードウェア MPEG-2エンコーダ搭載ビデオキャプチャBOX  GV-MDVD3I-O DATA USB 2.0/1.1対応 ハードウェア MPEG-2エンコーダ搭載ビデオキャプチャBOX GV-MDVD3
(2007/02/28)
不明

商品詳細を見る

↑使用しているキャプチャーボード

キャプチャーボードを使って録画するための下準備として

 1、キャプチャーボードに付属しているCDからソフトウェアをダウンロードします。
                ↓
 2、パソコンにキャプチャーボードを接続し、ゲーム機の映像端子と音声端子(黄・白・赤のやつ)
 をキャプチャーボードに接続します。
                ↓
 3、ゲーム機を起動し、ダウンロードした視聴ソフトも起動して下準備完了!

あとはダウンロードした視聴ソフトにゲーム画面が映るように
「ソースの入力」を「コンポジット」に変更して、画面が移ったら録画を押すと保存されます。
※「ソースの入力」と「コンポジット」はキャプチャーボードによって名称が違うので注意してください。

・遅延について

しかし、このままゲームをするとキャプチャーボードによっては1~2秒の遅延が起こり、
まともにゲームをするのは大変困難です。
僕が使ってるキャプチャーボードも遅延が激しく起こりますw

そこで中継端子と分配AVケーブルというものを使って
テレビ画面とパソコン画面の視聴ソフトの両方にゲーム画面が移るようにします。

フジパーツ ピン端子-ピン端子中継プラグ AC-333フジパーツ ピン端子-ピン端子中継プラグ AC-333
()
不明

商品詳細を見る

フジパーツ 分配AVケーブル 3ピン-6ピン 2m FVC-131フジパーツ 分配AVケーブル 3ピン-6ピン 2m FVC-131
()
不明

商品詳細を見る

↑中継端子と分配AVケーブル

ゲームの映像端子と音声端子を中継端子に挿し、そこに分配AVケーブルを挿し込んで
それぞれをキャプチャーボードとテレビに接続すると両方にゲーム画面が映ります。

分配の図


    パソコン
      |
      |
  キャプチャーボード
      |
      |
中継端子と分配AVケーブル――テレビ
      |
      |
    ゲーム機


これによってテレビ画面を見ながら遅延なしでゲームができます。

・録音について

自分の音声を録音するにはまずマイクが必要です。

ソニー エレクトレットコンデンサーマイクロホン ECM-PC50ソニー エレクトレットコンデンサーマイクロホン ECM-PC50
()
不明

商品詳細を見る

使用しているマイク

このマイクはスタンドタイプですが、他にもヘッドセットタイプというマイクもあります。

次に、マイクをパソコンのマイク入力端子に挿し込み、録音ソフトを起動します。
僕はWindowsXPなので付属しているサウンドレコーダーでは1分ほどしか録音できません。
そこでフリーの録音ソフトを使用しています。

録音フリーソフトの紹介サイト→http://chienomi.com/category/media/rec.html

音量の上げ下げは「コントロールパネル」→「サウンド、音声、およびオーディオ デバイス」
から変更できます。

他にもミキサーという高価な機材を使えば、ゲーム音と一緒に自分の音声が録れるらしいですが、
これも金銭的な意味で僕には無縁ですw

・録音の注意点

マイクはものによってはテレビから流れるゲーム音を拾ってしまうので
ヘッドホンやイヤホンをするといいと思います。

audio-technica ATH-PRO5 V プロフェッショナルモニターヘッドホンaudio-technica ATH-PRO5 V プロフェッショナルモニターヘッドホン
()
不明

商品詳細を見る

SONY ヘッドフォン延長コード RK-G111S BSONY ヘッドフォン延長コード RK-G111S B
(2005/03/20)
不明

商品詳細を見る

↑使用しているヘッドホンと延長コード

これによってマイクがゲームの音を拾わなくなります。

一番大切なのは録画・録音ボタンを必ず押すことです。
これのせいで何度録り直しをしたか・・・


録画と録音はこんな感じです。
かなり長く乱雑になってしまい、本当に申し訳ありません。

もしわからないことがありましたら、お気軽にお申し付けください。
なるべく答えられるようにがんばらせていただきます!


~コメントのお返事~

サトちゃんさん

質問ありがとうございます!
じゃあ、早速お答えします。

Q、「ゲーム音と一緒に自分の音声が録れるらしいですが、」
ということはつまりいままで実況の声はプレイ画面見ながらあとで付けてたってことですか?

あと、キョロちゃんさんの使っている視聴ソフトってなんですか?


A、ゲームの映像を録りながら、音声をフリーソフトで同時に録っています。
詳しくは次の記事で書きますが、それを編集して映像と合わせています。
なのであとで喋って付けてるわけではないんです。
あとでつけるのはソレはソレですごいと思いますけどねw

視聴ソフトはキャプチャーボードに付属している
「DVD MovieWriter 5 Special Edition」っていうソフトを使っています。
スポンサーサイト
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
NEXT Entry
ワンダと巨像 祠編
NEW Topics
ハッピーニュージェイソン
アンチャ Part14
アンチャー 2本立て詐欺
アンチャー Part12
アンチャーテッド
Comment
No title
わかりやすいですね~~~~^^


早速質問ですが・・・・・

「ゲーム音と一緒に自分の音声が録れるらしいですが、」
ということはつまりいままで実況の声はプレイ画面見ながらあとで付けてたってことですか?

あと、キョロちゃんさんの使っている視聴ソフトってなんですか?
         
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
お知らせ
12月26日に動画をアップロードしましたー
プロフィール

ぎょろ

Author:ぎょろ
おこしいただきありがとうございます!
メール、コメントなどお気軽にどうぞー。
相互リンクも大歓迎です!

メール→bonyarinahibi@yahoo.co.jp

skypeID→bonyarikyorochan



検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。